防風通聖散で痩せたって本当か?なぜ肥満解消に効果あるの?

 

 

防風通聖散で痩せたってゆうのは本当なのでしょうか?

 

防風通聖散は漢方薬になりますが、あんまり聞いた事がありません。

 

なぜダイエットに防風通聖散の名前が挙がっているのかを見てみたいと思います。

 

 

 

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)は漢方薬を18種類調合したもので、肥満症患者さんに処方される事もあるそうです。

 

肥満症患者さんに処方されるという時点でダイエット効果はありなんだな~という事が分かりますが、具体的にはどういったものなのか気になります。

 

防風通聖散に配合されている成分は

・防風(ぼうふう)  ・薄荷(はっか)
・麻黄(まおう)   ・白朮(びゃくじゅつ)
・大黄(だいおう)  ・芒硝(ぼうしょう) 
・連翹(れんぎょう) ・山梔子(さんしし)
・桔梗(ききょう)  ・滑石(かっせき)
・芍薬(しゃくやく) ・黄ごん(おうごん)
・生姜(しょうきょう)・荊芥(けいがい)
・当帰(とうき)   ・甘草(かんぞう)
・石膏(せっこう)  ・川キュウ(せんきゅう)

…結構な量の漢方薬が配合されていますね。

 

素人の私から見ると「へ~」位の感想しか出ませんが、中には聞いたことあるな~という名前もチラホラ。

 

 

 

これらの漢方薬にはそれぞれにも効能がありますが、それらを合わせることでより効果を上げることが出来ます。

 

 

そして、その効果は

・発汗
・血行促進
・便秘の改善
・利尿作用
・新陳代謝の活性化
・ニキビ、吹き出物
・肩こり

など、本当にたくさんありますね。

その中でも特にダイエットに強力な効果は「便秘の改善」や「利尿作用」「新陳代謝の活性化」でしょうか。

 

便秘の改善

 

便秘に悩まされている女性は本当に多いと思います。毎日出ます!とか言ってみたい…と私自身も思いますし、周囲の女性陣で便秘に悩まされていない人はほとんどいません。

 

便秘が続くとお腹が気になりますしね。

 

便秘が解消され美肌効果も期待できます。

 

利尿作用

 

私的にはあまり必要でない様に思っていたのですが、むくみにとても効果を発揮するようです。

 

むくみは悪化してしまうと「食べなくても太る」とか…。余分な水分は排除してしまう事が一番です。

 

新陳代謝の活性化

 

必要ですね。これはダイエットだけでなく若く保つためには必要なんじゃないかなと思います。

 

それに「グレルリン」というホルモンの分泌を抑えてくれる効果もあるそうです。「グレルリン」は食欲を引き起こすらしいので、ぜひ抑制してほしいものですね。

 

 

 

これほどの効果を期待できる「防風通聖散」

 

ダイエット効果は…大いに期待できる!と思います。

 

 

 

今はドラッグストアやネットでもたくさん見つける事が出来ます。

 

漢方薬は一般的な薬より効果の実感が遅いようですが、持続性があるとの事。

 

一か月程を目安にチャレンジする価値はあると思います。

 

 

防風通聖散の副作用